CSR

環境方針

大同紙工業株式会社は、紙を材料とする熱交換器エレメント、フイルター器材(脱臭、抗菌、加湿)及び片面段ボールの製造・販売の企業活動を通じて社会に貢献し、従業員の幸福と生活文化向上を目指すとともに、企業倫理・環境保全を考慮し近隣の企業と協力しながら地球にやさしい思いやりのある企業を目指して行動します。


ISO14001

(本社工場)

  • 1、ISO14001に準拠し、構築した環境マネージメントシステムにより、環境管理を推進します。
  • 2、当社の活動が係る環境側面を常に意識し、環境汚染の防止を推進するとともに、環境マネジメントシステムの継続的維持、改善を図ります。
  • 3、環境側面に関連する法規制およびその他の要求事項を遵守します。
  • 4、当社の活動、立地条件が環境に与える影響の中で、次の事項を重点テーマとします。

省エネルギー
 事業活動における、消費エネルギーの大半を占める使用電力の低減を行い、地球温暖化の防止に努めます。

廃棄物
 企業活動により発生した産業廃棄物の減量化、最小化、再資源化、省資源化に努めます。

天然資源
 製品に係る資材、生産、物流、消費、廃棄に亘る各段階での環境側面を常に認識し、環境問題を配慮した商品作りに努めます。

化学物質
 環境負荷化学物質の適正管理に努めます(使用禁止化学物質・RoHS・REACEH等指令対象物の不使用)

地域環境
 住宅地域に立地することを考慮した上で、行政及び近隣の企業とも協力のうえ、景観への配慮、緑化推進等近隣住居地域に対する環境改善に努めます。


● この環境方針の達成のために、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的・目標を設定し、内部監査等を通じて定期的に見直しを行い、全従業員で取り組みます。

● この環境方針は、全従業員に周知徹底すると共に地域住民等からの要求に応じて公開します。


環境マネジメント取組事項

省エネルギー化
 会社全体の電気使用量を減らす

廃棄物
 産業廃棄物(段ボール・紙・紙管)総排出量を減らす

天然資源
 紙使用量を減らす

環境負担物質の取組
 SDSの常備・手洗い場から汚濁物質の流出防止
 ROHS対応による材料の導入

環境保護推進活動への取組
 ● ボランティアー市民活動への参加・構内の緑地化推進
 ● 全社員による会社周辺の清掃活動
 ● 5S活動の推進


環境活動




品質方針

大同紙工業株式会社は、紙を材料とする熱交換エレメント、フィルター基材(脱臭、 抗菌、加湿)及び片面段ボールの製造・販売等の企業活動を通じて、品質マネジメン トシステムを確立し、継続的な改善を行い、高品質な製品・サービスを提供し、世界 に貢献する企業を目指して行動します。

ISO9001

(本社工場)

1、品質第一に徹した事業活動を行う
 高品質な製品・サービスを提供し、常にお客様に信頼される企業として活動する。

2、お客様満足度ナンバーワンを目指して活動する
 生産・販売・技術サービスの分野に於いて、お客様のニーズに対してしっかり向き合い、お客様に満足いただける商品創りに全社員一丸となって取組む。

3、常に継続的な改善活動を推進する
 法規制の遵守はもとより、計画的な改善を実施し、お客様の期待に応える。